現在Twitterなどを見ていると、「カメラ母親」という触れ込みを思い切り目にします。本格的な一眼レフカメラを持つ女性が増えているんですね。本当は私もその単独だ。私の今までの一眼レフの印象は、重くて見てくれもゴツくてダディー対象という受け取りでした。そんな中、女性でも使いやすいミラー答弁はじめ眼があることを知りました。ミラー答弁はじめ眼は軽くて見てくれもコンパクトで眩しいものが多いと思います。私もミラー答弁はじめ眼としていますが、運送もよっぽど苦じゃありません。寧ろカメラを首から下げてあるだけで、なんとなくオシャレな興奮になれます。実にTwitterなどを見ていてもミラー答弁はじめ眼を持っている女性が多くいます。友達ものすごくシャレオツで個性的な撮影をアップしていて、見ていてはなはだうれしいだ。私もTwitterに撮った撮影をアップしていますが、自分が撮った撮影を皆が装いて評価してもえると、結構有難くずっと頑張ろうという内心に繋がってある。カメラ母親、はなはだ興味深いだ。